基本技の稽古 片手胸倉取り
 
護身術 女性が自宅で覚える一撃の技

トップページ 護身術道しるべ 護身術の思考法 護身術の呼吸法 プロフィール 書籍・教材ページ
護身術の基本法則 護身術の原理原則 都道府県犯罪発生率 護身術と気の力 護身術と呼吸力
Amazon出版書籍 達人を目指す教材 コンバットF講座 実践護身術教材
  TOP護身術の基本技 >基本技の稽古 片手胸倉取り
 

 基本技の稽古 片手胸倉取りについて

   

こんにちは、飛鳥塾の中山です。


 動画で覚える基本技の稽古 片手胸倉取り


[基本技の稽古 片手胸倉取り] について、基本の 4番目の技ですので、左右どちらかの手で胸倉(襟首)を掴まれるドラマなんかでもよく見るパターン ですね。 (身を守るための[護身術] の情報は後半にて)

護身術の「片手胸倉取り」とは、相手が片方の手で胸倉を掴んできた場合です。 [片手胸倉取りも大きく分けると2通りの取り方] があって1つは胸ぐらを掴んでグイグイ後方へ 押してくる場合

もう1つは胸ぐらを掴んで顎にアッパーを突き上げるように、上にグイグイ突き上げてこちらの 身体をを上に持ち上げてくるケースです。

最初のグイグイ押してくる場合は、私の後方へ押すように力を入れてきている訳ですから 私の後方へ力を行かせてあげれば良いわけですなんですね。

持たれている拳を胸と一緒に下げてやればいい




要するに、自分の中心軸をちょっと回転させて相手の力のベクトルの方向へ 力を流して上げれば意外と簡単に取り押さえることもできますよ。

もう1つの顎を突き上げて持ち上げてくる場合は、相手の肘は大きく曲がっていると思います。

[片方の手で相手の肘を持って内側] に引きながら持たれている拳を胸と一緒に下げてやれば 簡単に相手は崩れます。

「痴漢やひったくり、性犯罪や路上強盗」から身を守る


刃物に対する安全策はやはりこれしかないですよね。 防刃ベスト レベルII 両面 防刃シャツ 防刃チョッキ

 
   

本格的に学ぶオリジナル教材
「体幹操作法」道場入門のご案内

「体幹操作法」を誰もが基礎から学べる教材を作りました。
地球の重力を我が チカラとして使うためには、先ず自分の中の「意識と身体を一致」させなければなり ません。そのために必要な練習法を、テキストをはじめイラストや図解、動画を含めて達人のワザが習得できるオリジナル教材として公開します。










       
Copyright © 2015 護身術 女性が自宅で覚える一撃の技 All rights reserved.
by asukajuku.jp/