潜在意識を書き換える瞑想法
 
  護身術 女性におすすめ一撃必殺の技

   潜在意識を書き換える瞑想法を修行する理由・・
   急所一撃で身を守る護身術の習得サイト

トップページ 護身術道しるべ 護身術の思考法 護身術の呼吸法 プロフィール 無料メルマガ
護身術の基本法則 護身術の原理原則 都道府県犯罪発生率 護身術と気の力 護身術と呼吸力
Amazon出版書籍 只今教材の準備中 コンバットF講座 実践護身術教材
  TOP護身術の原理原則 >潜在意識を書き換える瞑想方法
 

 潜在意識を書き換える瞑想方法について


こんにちは、飛鳥塾の中山です。


 潜在意識を書き換える瞑想の方法を記する


瞑想や座禅など自分の内面に向かって意識を向けて行く「内観法」は、自分と向き合い 自分を正直に観察して、[欠点も長所の区別もなく只ひたすらに自分の内面を内観] して行くのです。 (身を守るための[護身術] の情報は後半にて)

そして内観をし続けていると、自分の存在や自分がこの世に生まれい出た意味も理解し、 時には思いもよらず涙が溢れて止まらなくなる時もあります。

私たちは自分自身を深く見つめて行くだけで、自分のことのみならず外側で起こる日常的な現象も 何もかもが意味付けられているということを感じさせられますし、「運が良い悪い」で済ませ ていた自分に起こった現象にも、総てと繋がり、その [繋がり方によって起きてしまうこと] にも 気付いてきます。

私たち人間は常に同じ人間と比較して「俺が強い」「あいつが弱い」などと、自分より [弱い人間と比較しては自信を持ち、強い人間を見ては自信を無くす] そういう生き方が定着して いるのではないでしょうか。

そう、常に人と比べて「俺はダメだ!」「俺は凄いだろ!」と一喜一憂している私たち 人間は、視野も狭く目の前の人間のみを相手にして生きているのです。

人と比べて一喜一憂しては「自分を過小評価」したり「過大評価」するばかりではなく、 外に向いている意識を自分の内部に向けてみたらどうでしょうか?

自分の内面に意識を向けることを私たちは「内観」と呼んでいますが、この内観を続けて 行くと、内から外に向かう意識の質が高められて行きます。

外に向かう意識が高まると言っても、目の周りの人間にではなくて、「雄大な自然」に 意識が向かえば [自分自身も自然の原理と意識が融合] して自分自身が「自然体」へと 変わって行く感覚が感じられて来るのです。


インサイド・アウトの考え方が「禅の考え方」


本来武道とは [自然の法則] に自分を近付けて行く修行だと思います。 [自然の法則である重力] と自分を融合していく過程を追い求める中で様々な意味に於いての [強さ] が結果として付いてくるのだと思います。

現代的な身近な例で言えば、[周囲の競争相手を踏み台にしてお金を稼ぐ道] を貫くやり方で 「お金持ちを目指す」人たちが世の中には大勢いるんです。

片や、[常に自分の生き方や在り方を正して信用を第一] にして商いを貫いて行き少数ながら 「お金持ち」に自然になっていく人もいます。

私たちが「武の道」を修行するに当たって、後者に近い生き方、求め方がより自然体で 何かを求める姿勢かと思っています。

「結果を追う」という生き方が、現代に定着していそうな今風の考え方かも知れませんが、 皆さんは如何でしょうか。

「痴漢やひったくり、性犯罪や路上強盗」から身を守る


まとめると・・
[自然体と内観] というと難しく聞こえますが、内観とはインサイド・アウト(内から外へ) と言われることもありますが、ほとんどの方の考え方が、アウトサイド・イン(外からうちへ) なんですね。この内観という、インサイド・アウトの考え方が [禅の考え方] なのですが、 先ずは [内側に目を向けて] みて下さい。

瞑想や座禅などの内観をする習慣を付けましょう。
一瞬で人生がうまく回りだす 魂の力【電子書籍】[ 越智啓子 ]

 
   

護身術 女性におすすめ一撃必殺の技
 

昨今、毎日のように凶悪な事件の被害に遭った人や、理不尽に犯罪に巻き込まれた人がテレビの ニュースでも数多く報道されています。 そんな中 [護身術を自宅で習得できる教材はありませんか?] という 女性を中心に、多くの方々からお問い合わせを頂いています。

 
今なら【数量限定DVD】プレゼント!

オリジナル特典動画 「護身術動画/基本」 この動画は非公開の動画で、会員の「護身術基本技の個人指導」をした時に 収録した、一般には公開していない動画になります。

「オリジナル限定動画」を、 お早めにお受け取り下さい。





Copyright © 2015 護身術 女性におすすめ一撃必殺の技 All rights reserved.
by asukajuku.jp 飛鳥塾