護身術の急所|DVDで学ぶ自己防衛力








 瞑想法と呼吸法の極意とは
 
女性におすすめ自宅で学ぶ護身術


 
トップページ 護身術未知標 護身術の考え方 護身術と呼吸法 プロフィール お問合わせ
自宅で護身術DVD 護身術の基本 護身術の原理 都道府県犯罪率 護身術と気 メンタル護身術
  TOP気の力と心理学 >瞑想法と呼吸法の極意とは
 

  瞑想法と呼吸法の極意とはについて


こんにちは、飛鳥塾の中山です。


 

 瞑想法と呼吸法の極意とは「内八分に外二分」


[知っておきたい身を守る護身術の活用法] と言うと、非常に難しい 感じに聞こえますが、これは表面からは見えない [瞑想法と呼吸法を同時に行う呼吸法] に支えられて いると言えます。益々難しくなりましたね。 (身を守るための[護身術] の情報は後半にて)

瞑想や座禅は多くの場合、数息と言いまして瞑想しながら座禅を組みながら、自分の息を数えて 行く訳ですが、更にそれに [意識とイメージを加えて強化] していく修行です。

言葉で説明すると非常に難しく思えますが、やってみると至って簡単で、呼吸をしながらイメージ して行くだけなんです。例えば、「これを実現させたい!」などをイメージしながら呼吸法を 行っていくという感じです。

瞑想法や座禅、呼吸法と聞くと難しいと思う人が多いかも知れませんが、最初はただ 自分の息を数えることから入って行けば、[呼吸を数えるということ自体が集中力の訓練] にも なります。

呼吸の仕方も諸説ありますが、あまり難しく考えずに最初は「5秒吸って10秒吐く」ことを 意識して実行して行けば、その内に [自然と長い呼吸ができる] ようになっていきます。

最終的に、[吸気を25秒、呼気を30秒] と長い呼吸を行うのが健康を目的にした「養生呼吸法」 と言われれ呼吸法なんですが、「武術的な武息」と言われるものは、吸気は一瞬に行い 呼気は腹を締め力強く行う呼吸法になります。

この武息は、合気柔術などでも呼吸力と呼ばれるもので、下丹田を締めて身体を呼吸に寄って [一瞬にして身体力を最高度に上げてしまう] のが [呼吸力] と呼ばれる力なのです。


武息は一瞬に鼻から吸い呼気は腹を締めて強く吐く


武術的な神技のような力も、この呼吸に寄って最高度に異次元まで引き上げられた力 というように伝えられているのですが、これも [呼吸で丹田という中心を締める] ことで発せられる 異次元の力なのです。

私流に言うと、体幹という手足を除いた胴体部分を呼吸に寄り中心に引き締め た結果として、発動され [手足に波のように連動される力] だということになります。

このように、[作用点から遠く離れた部分から力を波のように発した] 方が、相手脳に察知され にくく技が掛かりやすいという現象が起こります。

これは脳の感知能力の問題で、要するに [脳は意図的に操れる] ということになる訳ですが、 それには並外れた集中力と想像力が必要になりますし、[人間の行動心理を知る必要]も 知る必要が出てきます。

腕も脚も身体全体も、脳の指示によって動かされ、脳に管理され制御されているという訳ですので、 早い話し [脳の特性を知り、人の心理を知れば] 人の身体はコントロール可能だということになる 訳なんですね。

実験的に、相手の手首を動かないように持って、相手に自分の手を床に付けるように指示しますと、 当然ながら、[強く持たれた手を床に着けることは至難の業] ですが。


「痴漢やひったくり、性犯罪や路上強盗」から身を守る


では次に同じように手を掴んだままの状態で、100万円の札束をリアルにイメージ させます。そして、[札束が床に落ちて人が拾って持って行く!] と強く想像させますと、固定されて いる手にも関わらず、相手は案外簡単に床に手を着けてしまいます。

これは、[ただ単に床に手を着けて!] と言われると、掴まれている手の抵抗を遮ってまでも 手を動かそうとする意思を脳が強く出さない!からだと考えられます。

しかし、簡単に言えば後者は [100万円というお金に脳が即反応した] ということになりますし、 人の脳は本気になると、ピュアにそのことだけに集中して身体をフル稼働できるのだと いうことになる訳なんです。

ですから、[できない!難しい!] と言ってるのは、まだ脳を本気になっていないという ことになりますよね。そこで [どうしたら脳を本気の本気に持って行くこと] が出来るのか。

その答えが今回のテーマなんですが、「瞑想呼吸法の修行」の中に潜んでいるのです。

これは、[30年あまり私が瞑想呼吸法[を修行] している、その途中途中の体験や経験した結果 からも言えることなんですが、その修行の過程では実感はありませんが、結果としてこれが 「気のトレーにイング」になっていたことが後後に気付かされるのです。

この身体に気を満たす「気のトレーニング」によって、自分の中の気が満ちてきた結果と して [火事場の馬鹿力] と云われる力を意思によってコントロール可能になって行くのだと思います。

火事場の馬鹿力は、[崖っぷちの状況にならなければ出てきません] が、これに近い状態を意図的に コントロールして自分の意志でその力を出すことができたらどうでしょうか。

  

「護身術の急所」飛鳥塾師範おすすめ 最強の護身術
 

昨今、毎日のように凶悪な事件の被害に遭った人や、理不尽に犯罪に巻き込まれた人がテレビの ニュースでも数多く報道されています。 そんな中 [護身術を自宅で習得できる教材はありませんか?] という 女性を中心に、多くの方々からお問い合わせを頂いています。

 
今なら【数量限定DVD】プレゼント!

オリジナル特典動画 「護身術動画/基本」 この動画は非公開の動画で、会員の「護身術基本技の個人指導」をした時に 収録した、一般には公開していない動画になります。

「オリジナル限定動画」を、 お早めにお受け取り下さい。







Copyright © 2015 女性におすすめ自宅で学ぶ護身術 All rights reserved.
by 飛鳥塾オフィシャルサイト