最強の護身術|動画で学ぶ身を守るスキル








 全国7位 東京都の犯罪発生率ランキング
 
痴漢やひったくり 路上犯罪から身を守る


 
トップページ 護身術未知標 護身術の考え方 護身術と呼吸法 プロフィール お問合わせ
自宅で護身術DVD 護身術の基本 護身術の原理 都道府県犯罪率 護身術と気 メンタル護身術
  TOP犯罪発生率ランキング >全国7位 東京都の犯罪発生率ランキング
 

  全国7位 東京都の犯罪発生率ランキングについて


こんにちは、飛鳥塾の中山です。


全国7位 東京都の犯罪発生率「1.563%」


[東京都の犯罪発生率は全国では7位] なんですが、人口が他県と比べ断トツ多い首都なので 犯罪発生率もトップクラスだと思いきや、意外と治安がいいのに驚きました。 (身を守るための[護身術] の情報は後半にて)

全国都道府県警察の中でも、なぜ東京だけが [警視庁] と 呼ばれているのかご存知でしょうか?

東京都は、 [人口約1,300万人超、面積2,188km2] で 「東京都庁の公式ホームページ、都政に関する最新情報、知事記者会見の放送、都議会や各局の情報、 統計、入札・契約情報、知事への提言] などを標語にしています。

森記念財団都市戦略研究所は、2016年版の [世界の都市総合力ランキング] を発表 しました。その [世界の都市総合力ランキング] では、東京は世界の都市で第3位に なっています。

また、日本経済新聞によると、「世界の都市別GDP」では日本の「東京は1兆6167億ドル」 で、 [世界一の経済都市] になっていますがご存知でしたか。

東京都犯罪発生率は「1.563%」で全国7位、刑法犯認知件数 「205,708件」人口「約1,300万人」外国人比率は1位「2.423%」外国人人口 「318,829人」になっています。

また東京と相性が良い都道府県は [北海道・宮城・福島・埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟 ・富山・兵庫・広島・山口・福岡・沖縄] で、逆に相性が最悪なのは [愛知・京都・大阪] らしい のですが、誰が何を根拠に調べたのかは不明です。

東京都民の気質は、[男女ともに何事にもクールで相手との距離感] を大切にし、自分の テリトリーも大事にしますが、冷たいという訳ではなく常識やマナーを重視 しているだけで、またプライドの高さが目立ち、 [冷静、沈着、堅実] であることを 好み [カッコ悪い、ダサい] と感じるものは無視します。

東京に地方出身者が多いのは皆な知っていますが、 [東京生まれ東京育ちの生粋の江戸っ子] は、今ではほとんど見かけません。[短気で喧嘩っ早く、義理人情に厚く涙もろい寅さん気質] は、下町(城東)の一部に残る程度で、今の東京ではそうそうお目にかかれないようですね。


警察任せ人任せではなく「自分の身は自分で守る」


警視庁 [警察署102 警察官43,422人 交番826ヶ所、 駐在所258ヶ所 警備派出所26箇所 水上派出所5ヶ所 地域安全センター82ヶ所  パトカー1,286台 白バイ960台 水上警備艇22隻 ヘリコプター14機 警察犬36頭  馬16頭] を有し、日夜、首都東京の [1,300万人の治安] を守っています。

「警視庁」と称しているのは、警視庁自体が [地方公共団体としての東京都"を管轄する 警察本部] であるのみならず [日本の首都としての東京を警備する警察機関」 であり、すなわち「首都警察」として以下のような役目を担っているためです。

1、天皇・皇族の警衛
2、立法府、行政機関、駐日大使館、総理大臣官邸等の重要施設の警備
3、内閣総理大臣等要人(国務大臣、主要党首、与党幹部)の警護

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/index.html 警視庁ホームページ

東京は、 [世界一の経済都市] であるにも関わらず、世界でもトップクラス の安全な都市なんです。日本国内でも、東京都の犯罪発生率は「1.563%」で7位なんですね。

人口や外国人比率からすると、[犯罪発生率も国内で一番多くてもおかしくない] のですが、 やはり治安を守る日本警察の優秀さなのかも知れませんね。 特に [首都警察である警視庁は世界でも認められた優秀な 警察組織] なんです。


「痴漢やひったくり、性犯罪や路上強盗」から身を守る


このように [大規模な国や都市を守る、日本の警察が優秀] だというのは、世界が認めている 事実ですが、私たち [日本人個人の防犯意識] というのは、世界に比べて極めてようです。

[警察が守ってくれるから、誰かが守ってくれるから] という他に依存する傾向が高いの でしょうか。東京オリンピックの開催が決まって、[国際社会が益々進んでいく日本も例外なく 犯罪大国] に向かって行くのかも知れません。

なければならない時期に来ているのではないでしょうか。

私は [武道や護身術を長年指導] してきました。しかし、そういった 道場やジムなどで教える護身術にも限界があるように感じています。 もちろん知らないより知っていた方がイザという時には役立つとは思いますが、緊張感のない 中途半端では、[逆に生兵法怪我の元になる可能性] も出てきます。

それよりも、[確実にその場を回避する知識や護身] の方が役に立ちます。 「こうしてこうやって」と複雑な技を学ぶより、[シンプルに数少ない対処法] を学ぶ方が、 実際の場では回避できる確率も高くなります。

よく、 [武道の道場やジムで教えている護身術] の多くは、 見せるための演武的な要素が濃い技が多く、実際の場で使うと、逆に危険性を増加させてしまう 可能性もあります。

護身術はシンプルでなければ役に立ちません。なので、 [シンプルに幾つかの護身の技を 確実に身に付けた方] が無難ですね。それには身に付くまで何度でも反復する方法が 最短です。道場やジムではあなたが身に付けるまで、何度も何度も同じ技を教えてくれるでしょうか。




※このページは全国の犯罪発生率をランキングにしたサイトで、
  各都道府県警察とは一切関係ありません。


「体幹操作」飛鳥塾師範おすすめ 護身術講座ご紹介!
 

昨今、毎日のように凶悪な事件の被害に遭った人や、理不尽に犯罪に巻き込まれた人がテレビの ニュースでも数多く報道されています。 そんな中 [護身術を自宅で習得できる教材はありませんか?] という 女性を中心に、多くの方々からお問い合わせを頂いています。

 
今なら【数量限定DVD】プレゼント!

オリジナル特典動画 「護身術動画/基本」 この動画は非公開の動画で、会員の「護身術基本技の個人指導」をした時に 収録した、一般には公開していない動画になります。

「オリジナル限定動画」を、 お早めにお受け取り下さい。





 



Copyright © 2015 「護身術」痴漢やひったくり犯罪から身を守る All rights reserved.
by 飛鳥塾オフィシャルサイト